「七夕ゆかた祭り・ゆかたで歩こう日本橋」

こんにちは!

臼杵 裕佳子(うすき ゆかこ)です。

先日、毎年恒例の七夕ゆかたまつりが開催されました🎋🌌

七夕ゆかたまつりでは、日本橋界隈の銀行にお勤めの方々がその日1日浴衣を着てお仕事をなさったり、豪華景品があたる抽選会、夕方からは「ゆかたで歩こう日本橋」というイベントが開催されました。

午前中は、七夕ゆかたまつりに参加してくださっている銀行への挨拶回り。

浴衣を着てのお仕事だけでなく、七夕にちなんだ飾りつけや短冊などを飾っていただいたり、お客様にも七夕ゆかたまつりの宣伝をしていただいたりと、積極的に参加してくださいました。

その後は、抽選会を覗きに。

私たちも抽選会に参加しました。

私たちのあとに参加していた男性の方が1等賞を当てて、大変喜ばれていました!

3人で、もう少し遅く来てたら、私たちの誰かが1等賞当ててたのかなあ、惜しかったなあ、なんて話をしていました(笑)

夕方からの「ゆかたで歩こう日本橋」の前に、アートアクアリウムを見に行きました。

楠田さんと柴原さんは前日に見学に行っていたのですが、私はあいにくそれには参加できなかったので、初めてのアートアクアリウムでした。

会場に入った瞬間から、異世界に来たような、そんな感覚に陥りました。いろんな形の水槽に、いろんな種類の金魚が泳いでいて、光の使い方や金魚の見せ方もそれぞれで、本当に綺麗でした。

あんなにたくさんの種類の金魚がいることも、光や水槽によって見え方が全く違うことも、本当に驚いて、思わず見とれてしまいました。

プライベートで、また行きたいなと思います!!

夕方からの「ゆかたで歩こう日本橋」では、老若男女、国籍も問わず、本当にたくさんの方々が参加してくださいました。

最初のほうは雨は降っていなかったのですが、あいにく途中から降ってしまい、地下に移動ということになってしまいました。

それでも、たくさんの方々と浴衣を着て、お話をしながら歩けたこと、とてもとても楽しかったです。

今回のように、たくさんの方々と一緒に浴衣や着物を着て、お話をしたり外を歩いたり、そういうイベントを通して、少しでもたくさんの方々に浴衣や着物に興味を持っていただけるように、これからも精一杯頑張っていきたいと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。