一生懸命勉強中です!!

こんにちは!
今回のブログは多賀が担当させていただきます (^_^) よろしくお願いします(^_^)  


ついこの間年が明けたと思ったら、もう3月ですね。時の流れに置いていかれないようにしなくては… 毎日を大切に、有意義に過ごしたいですね。


さてさて、先日私たち3人は
渋谷にある清水学園で着付けの授業を

受けてきました。

初回は浴衣の着付け。
それぞれ自分の浴衣を持参し、
手取り足取り教えていただきました。

最初は先生の助けを頂きながら、
最後は1人で着付けにチャレンジしました。

それが終わると学校長である清水とき先生と一緒に写真撮影。

綺麗にお着物をお召しになったとき
先生は柔らかい雰囲気の方で、
初対面の私たちをとても可愛がってくださいました。

私たち3人を孫のようだと言ってくださり、
「これからの授業も頑張るのよ!」と、
激励の言葉もいただきました。 

今回は着付けだけでなく、
着物の畳み方も教えていただきました。
いつも畳むのは着付けてくださった先生任せになってしまっていたので必死で覚えました。(笑)

もう次からは自力でできるはずです!

着付けの授業は計5回あり、
徐々に内容も難しくなっていくようです。

先生から、

「来週はみなさん頭がごちゃごちゃのまま
お帰りになられると思います。」と言われ、もう既に不安と緊張と期待で頭がごちゃごちゃです。(笑)

今の時代、着物を自分で着る機会は多くはありません。しかし着物の着付けや扱い方を学ぶことは、きものの女王としてではなく、日本人として大切な、途絶えさせてはいけない文化だと思います。

今回このような機会をいただけたことに感謝して、残りの授業も3人で楽しみながら頑張ります!