隅田川きもの園遊会

こんにちは。 今回のブログは岩佐が担当します。 よろしくお願いします^^! 

4/2は隅田川きもの園遊会に参加してきました。

園遊会はきものを着た人のみ参加できるお花見イベントで、 今回はなんと1200人も参加していただきました。 私も今回はこのイベントを意識して、桜の振袖をきました♪

満開の桜のなか、 きものを着ている人がたくさんで 桜に負けないほどの華やいだ雰囲気。 そんな中で女王のお仕事をするのは 初めてで緊張しました。 私たちはまず、隅田川沿いで 満開な桜の花道をお散歩しました。 

途中で、染色工程の伸子張りをしていたので 体験させてもらいました。

伸子張りは染色した後、 生地を乾かすための行程で、 端に針が付いている細い竹棒を何本も 生地にさしてピンっと張らせます。 竹を生地に刺すところを 体験させてもらったのですが、 とっっっても難しかったです。 生地をピンっとさせようと思ったら 竹を斜めに刺してしまったり、 竹をまっすぐすることに意識すると 生地がたるんでしまったり......。 私たちは何分もかけてしたところを 職人さんたちは一瞬で出来てしまい かっこいいな~っと尊敬しました。 次に水上バス乗り場から浅草神社まで 人力車に乗せてもらいました。 人生初!人力車でした!

きものを着て人力車に乗るのが夢だったので すごく嬉しかったです(*^^*) 想像以上に高い位置に座ることにびっくり!! いつもより高いところから見る桜は よりいっそう綺麗に見えて、 少しの時間でしたが優雅なひとときでした! 浅草神社についてからは撮影会をしました。 素敵のきものを着ていらっしゃる たくさんの方と、写真をとりました。 撮影会では外国人の方にも たくさん写真を撮ってもらって、 日本の文化を伝えられている気がして 誇らしかったです。

その後は抽選会! 当たるかな~とドキドキしている 皆さんの顔がよく見えて私も緊張しちゃいました。 たくさんの豪華賞品が揃っていて、 特別賞は海外旅行チケット! とっても羨ましかったです。

こうやっていろんな方のきものを着る機会の一つに 協力できたのはとてもいい経験になりました。 着付け教室で学んだばかりの私たちも、 自分で着付けてこうやってお出かけする日をつくらなくちゃ! 次に皆さんとお話しながらお仕事できる日は 日本橋での七夕ゆかた祭りです! ぜひぜひ参加して下さいね♪ 最後まで読んでくださりありがとうございました。 

 岩佐果奈